本文へスキップ

寄 贈 本

卒業生の方々、旧職員の方々が出版し、ワカバ会へ寄贈していただいた本をご紹介しています。
本に関するご質問は、ワカバ会事務局迄電話、FAXまたはメールにてお問い合わせください。

 あ行 か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 
著者名 タイトル 出版社 卒業回
あ行
赤星淳子 戸隠のカレンダー ほおずき書籍発行 08-4
赤星淳子 続・戸隠のカレンダー ほおずき書籍発行 08-4
荒凡骨(荒川一彦) 神田備忘録ごちゃまん 東洋出版株式会社 16-3
新井佐和子 サハリンの韓国人は
  なぜ帰れなかったのか 
 草思社 第六20-ア 
石井好子 装歌 講談社 第六13-イ
石井好子 私は私 岩波書店 第六13-イ
生田典子 地球をFMにのせて 文芸社 06-4
稲垣信(熊谷信夫) ボリ猫かんちゃんってスゴイネ! 近代文藝 18-3
石井正紀 陸軍燃料廠 光人社NF文庫 07-4
石井正紀 技術中将の日米戦争 光人社 07-4
入江曜子(春名殷子) 我が名はエリザベス 筑摩書房 05-1
入江曜子(春名殷子) 李玉琴(満州国最後の皇妃) 筑摩書房 05-1
入江曜子(春名殷子) 古代東アジアの女帝  岩波書店  05-1 
大橋鎭子 「暮らしの手帖」とわたし 暮らしの手帖社 第六10-オ
 小粥和子 いのちの授業
ー未来の宝物・子どもたちへー 
文芸社  08-6 
 小粥和子 2022年はがき版画コンクール作品  日本版画会  08-6 
小川芳子 イギリス旅日記
 ばーばのゆかいな50日 
東京図書出版  09-4 
アンディー・ウィアー著
小野田和子訳
火星の人
(映画化名 オデッセイ) 
ハヤカワ文庫  22-5 
小和田美智子 地域と女性の社会史
−駿遠地方を中心として-
岩田書院 18-3
か行
加藤道理 字源物語 明治書院 旧職員
粕谷晴江 老後の幸せ安心ガイド 生活思想社 09-6
河島弘美 ラフカディオ・ハーン 岩波ジュニア新書 23-4
小泉文子 幼児はあらゆる種子の萌芽を孕む
地方都市の幼稚園長からの<たより>
田畑書店 第六12-イ
小島信子 木の名 草の名 智書房 10-3
小菅よしえ 時計草 文學の森ベストセラーシリーズ 01-2
小林久子 猫のしっぽ  文芸社  第六16-イ 
小林政信 基礎材料学  コロナ社  23-6 
紺野幸子 短歌でたどる おくのほそ道 さきたま出版会 第六5-イ
吉永重夫(著)
古宮保子(編集・制作)
 大陸に新天地を求める
父の生きた記録
 悲劇の通化事件にも遭遇
新風書房 古宮保子09-7
       
さ行
齊藤源三郎 帰国生と共に拓いた教育のグローバル化
  〜四半世紀を振り返って〜
活阨社 旧職員
佐久間朗(佐久昭) まあ聞いて!
 医療現場のおもて・うら
あけび書房 12-4
佐久間朗(佐久昭) 病院潰してなるものか 勁文社 12-4
佐々木由利子 生き方を求める
グループワークとカウンセリング
文芸社 16-5
佐藤多津子 春のまぼろし
 −弓田の想い出−
第六4-エ
島田一郎(安藤尚) 橡の木の葉
 −父からの贈り物−
文芸社随想 15-3
島田一郎(安藤尚) 随想 繊維問屋にて 三信図書 15-3
島田伊都子 歌集 メモワール 短歌新聞社 07-6
島田伊都子 歌集 秘書のうた 短歌新聞社 07-6
島田伊都子 歌集 アデュー 短歌新聞社 07-6
島龍子 英語教育のヴィジョン アペカシス出版 第六18-エ
恩田てる(末廣照子) 籐人形  砂子屋書房  07-2 
た行
高城重躬 スタインウェイ物語 ラジオ技術社 旧職員
高橋良子 深き淵より 武蔵野書房 第六17-エ
高橋良子 韜晦の軌跡 小林秀雄論 武蔵野書房 第六17-エ
高橋良子 モラル、良心、真実 随想モラリストの系譜 光陽出版社 第六17-エ
瀧本阿彌子 白い花たち 明窓社  旧職員 
瀧本阿彌子 空とぶミミ    旧職員 
瀧本阿彌子 うみやまの友だち    旧職員 
瀧本阿彌子 さよなら るり草    旧職員 
瀧本阿彌子 小鳥のくる日    旧職員 
滝山正治 東京文学散歩 
上野・谷中・本郷・浅草・隅田川界隈
現職員
滝山正治 写真でつづる文学散歩 第一企画株式会社 現職員
滝山正治 マルタの風  弘報印刷株式会社
出版センター 
現職員 
竹内和世 回す地球儀 短歌新聞社 05-4
竹内和世 疎林のほとり 短歌新聞社 05-4
田中菊代 わたくし、田中パールと申します。 文藝春秋企画出版部 第六8-ウ
玉井周子 シシリーの風  柊書房  08-6 
玉村美智子 花の下なるそぞろ歩きを 第六8-エ
鶴見優子 オトナの私が慶応通信で学んでわかった、自分を尊ぶ生き方   株式会社セルバ出版 43-4
十枝正子 グレゴリオ聖歌選集  サンパウロ  11-2 
豊口陽子 句集 藪姫 風蓮舎 08-2
     
な行  
中里文子 松蘿(さるをがせ) 関東図書株式会社 第六3-D
中澤みつ 無量の想い 中澤みつ回想記 第六15-イ
任都栗新 デジタル教材の使い方・活かし方 PHP研究所 26-7
根本はる子 肥田音市伝 あざみ書房 第六7-オ
野田義光 歴史は生きている マイ・ブック出版 卒業生の夫
野本陽代 宇宙のはてにせまる 岩波新書 19-6
     
は行  
平瀬文子 監察医のメモ 東都書房 第六9-イ
藤井康栄 松本清張の残像 文藝春秋 05-3
     
ま行  
牧田文子 和風料理の献立 
おかず・もてなし春夏秋冬・正月
主婦の友社 第六4-エ
馬越陽子 馬越陽子画文集ー人間の河  美術年鑑社  4-1 
馬越陽子 馬越陽子作品集  分物出版社  4-1 
松江一彦 男の養生訓
−男性更年期をのりきる知恵
学習研究社 29-6
松岡明子 通訳ガイドがナビする東京歩き IBCパブリッシング社 19-1
三木アヤ 女性の心の謎 太陽出版 第六10-イ
三澤寿喜 ヘンデル 音楽之友社 旧職員
三谷恵子 つくりわらい らくだ出版 30-1
三谷恵子 七つ葉のクローバー らくだ出版 30-1
緑川佑介 孔子の一生と論語 明治書院 旧職員
宮崎正勝 ザビエルの海 ポルトガル
「海の帝国」と日本
原書房 旧職員
三浦智恵子 大学新入生のための情報リテラシー 共立出版 38-4
宗像哲夫 滝桜に会えたから 株式会社学研教育出版 第六8回生の次男
森山晴美 グレコの唄 短歌新聞社 旧職員
森山晴美 歌集 月光 花神社 旧職員
     
や行  
山室美喜 巡り会えた人びと 武蔵野書房 第六4-エ
 米沢富美子 猿橋勝子という生き方     
       
ら行  
       
       
わ行  
脇哲郎(余充政) きのう 今日 あした 日本図書刊行会 25-4
脇哲郎(余充政) 日本語の最初の二文字
        それが愛
近代文芸社 25-4
     
       
       
       
       

一般社団法人ワカバ会

〒108-0073
東京都港区三田1-4-46

TEL 03-3451-0227
FAX 03-3452-4590
e-mail t-mita@wakaba-kai.org